オーストラリアのワーホリが35歳までになった?!残念ながら日本はまだ

ワーホリ準備

またまたオーストラリアのワーホリについての記事です。
実は今回の情報の方が早かったんですが、日本人にはあまり関係のないことだったので後回しにさせていただきました。

アイルランド人とカナダ人のみ、オーストラリアのワーホリが35歳までOKになりました!

ついに来たか!と思ったんですが、適用されるのはアイルランドとカナダのみ!

なので日本人の私たちにはあまり関係ないなーと思って記事にするのが遅くなりました。
2018年の11月1日に発表されたので、本当につい最近変わったみたいです。
もしお友達にアイルランド人とカナダ人がいたら教えてあげてください。笑
一体日本はいつからOKになるんでしょうか…?ずるーい。

オーストラリアのワーホリは最大3年まで延長可能!

昨日投稿した記事でも紹介したんですが、オーストラリアのワーホリが最大3年まで延長可能になりました。
詳しいことはこちらからチェックしてね→オーストラリアのワーホリが最大3年に延長可能!新制度適用の時期と理由を解説

最大3年ってすごいですよね!
ワーホリは通常1年間のみとしているので、物足りない人にはラッキーな制度となりました。
ただ30歳までしか行けないワーホリ制度の中で、3年間オーストラリアで過ごすのはちょっともったいない気もします。
英語圏で過ごしたかったらオーストラリア以外にもカナダやイギリス、ニュージーランドなどもあるのでたくさんの国を見た方が楽しそう!と私は思っちゃいます。

とはいえ選択肢が増えるのはいいことですよね。
私ももったいないとか言いながらも居心地が良かったら絶対3年住んでしまうと思います。カナダだって1年の予定だったのに2年近く住んでしまったし。笑

目まぐるしく変わるオーストラリアのワーホリ制度

今月に2つも新しい制度が発表されたオーストラリアのワーホリですが、このままいけばもしかしたら日本人も35歳までOKになるんじゃないでしょうか!?

労働力の人手不足解消のためにオーストラリア政府が試行錯誤して、ワーホリの制度を変えているのなら35歳に伸びるのももうすぐな気がします。日本人は真面目に働くと言われていますし!

ですがこれに関しては何もできず待つしかないのが悔しいところ。
でもでもワーホリが35歳に伸びるなんて半信半疑の人が多かったと思いますが、アイルランドとカナダでは現実になりましたからね!
日本ももうじき適用されるんじゃないかなーなんて、期待して待っていいと思います!