イエローナイフにオーロラを見に行こう!行き方と費用を紹介

ワーホリ生活

海外旅行番組などでよく取り上げられるオーロラですが、見たことある人ってそんなにいないと思います。
まず日本では見れないですからね。

オーロラを見るにはフィンランド、ノルウェー、アラスカなど寒い国に行かないといけません。
寒い国といえば、カナダも寒いですよね!
そうです!オーロラはカナダでも見れちゃうんです!!

カナダのイエローナイフかホワイトホースに行けば見れます。(見れないときもあるらしいけど。)
私実はイエローナイフにオーロラを見に行ってきました!
なので今回は

トロントからイエローナイフへの行き方と費用、オーロラツアーを紹介します!

オーロラの見える時期・条件

夏は8月中旬から9月中旬、冬は11月中旬から4月頃までです。

オーロラは空が暗いときに見えるものなので、冬の方が見れる時期が長いみたいです。
夏空って明るいですよね。それだとオーロラが出ていても私たちの目では見えないんです。

ちなみに空が暗くても雲があると見えないので、空が暗くて天気が良いことが見れる条件となります。

トロントからイエローナイフへの行き方

トロントからイエローナイフへは直行便がないので、乗り継ぎをして行くことになります。

出発はトロントピアソン空港から。
およそ4時間半のフライトでカルガリー空港に着きます。
ここでだいたい1時間半ほど待機して、カルガリー空港を出発します。
そこからおよそ2時間半のフライトでやっとイエローナイフ空港に到着します。
全部で8時間くらいかかりますね。カナダって広い!!

しかもトロントとイエローナイフは2時間の時差があります。
イエローナイフが3:00pmのとき、トロントは5:00pmとなります。
同じ国内なのに時差があるって面白いですよね!

格安航空券エアトリ
で2018年12月4日~8日の往復のフライトを検索してみました。
価格は66,760円。
最安のホテル代金とセットにしてみたところ、101,815円でした。

私が実際に払ったホテル+航空券代もだいたい同じくらいでした!

車でオーロラを追いかけるツアーに参加!

最初聞いたときえ?ってなりました。
ちょっとどういうことかわからなかったです。

でも行ってみたら本当に言葉のままでした。

テレビで見るようなツアーだと、テントの中でオーロラが見えるのを待ち、オーロラが出たら外に出て見る!って感じが多いと思います。
でも車でオーロラを追いかけるツアーはかなり面白いものなんです!

オーロラは日によってどこにでるか変わります。
天気みたいなものと考えてもらえばわかりやすいかも。
なので今日は西に出そうだなってツアーの方が予想すれば西に向かってオーロラを車で移動して探しにいく、というものです。

夜になるとツアーの方がホテルまで迎えに来てくれるので、事前に貸してもらっていたカナダグースのダウンジャケット、ズボン、ブーツ、手袋などに着替えて車に乗り込みます。
このツアーでは、よしさんという方が全てお世話してくれました。よしさん最高でした!
女子5人で行ったのですが、みんなよしさんの人柄にメロメロでした。
とっても優しくて面白い話を聞かせてくれます。

私たちは3日間のツアーを申し込んでいたのですが、1日目は曇りのため見れませんでした。
それでもオーロラを諦めずに夜中2時くらいまでドライブしながら探してくれました。

そして2日目!こんなの見れちゃいました!!

すごーい!これがあのオーロラ!
ほんとに見れちゃった…!って感動しすぎて泣きそうになりました。

あっちこっちに車を走らせて、オーロラを見つけた瞬間よしさんの運転の本気度があがります。
3日間一緒に車で過ごしたので、よしさんのハンドルさばきでオーロラが見つかったかどうかわかるようになりました!
見つけたときめちゃくちゃカッコイイんですよ!

写真をたくさんとってくれたり、星の説明やオーロラの説明などためになる話もいっぱいしてくれます。
そして毎晩夜のおやつと暖かい飲み物を用意してくれるんです!
よしさんの奥様の手作りパウンドケーキ!

めちゃくちゃ美味しいです!
もうオーロラも見たいんだけど早くパウンドケーキ食べたい!ってみんななってました。笑
奥様毎日ありがとうございました!

空港の無料送迎もやってくれるので本当に至れり尽くせりです!
ぜひオーロラを見る際はナヌック・オーロラツアーズを利用してみてください!
費用もここから直接問い合わせて確認してみてください。

以上、オーロラの見えるイエローナイフについてでした!
ほんとはもっと載せたい写真などいっぱいあるので、また別記事でアップしたいと思います!

日本からの航空券は格安航空券エアトリ
でお得にゲットしちゃいましょう!