トロントにはカフェがたくさん!コーヒーチェーン店の紹介

ワーホリ生活

トロントにはカフェがたっくさんあります。

コーヒーが苦手でもホットチョコレート(ココア)やフレンチバニラなど
甘いドリンクもたくさんあります。

トロントにいる間は勉強場所として、友達と遊ぶ場所や休憩場所として重宝すると思います。

ドリンクも日本より安いことも多いです!

今回はトロントのカフェチェーンを紹介します。

Tim hortons(ティムホートンズ)

1964年カナダのハミルトン発祥のコーヒーショップで
昔からカナダ人に愛されている、お馴染みのコーヒーショップです。

現在カナダ国内に3000店舗以上あり、どこにいっても見かけることができます。
コーヒーは$1からあり、気軽に立ち寄れるので
多くの人が片手にTimのカップを持ちながら歩いています。

ドーナツやベーグル、サンドイッチなどの軽食も安く豊富にそろっているので
朝ごはんにとっても良いです。
ホットチョコレートやフレンチバニラなどの甘いドリンクもおすすめ。

夏はICED CUPPというフラペチーノのような飲み物も販売されるので
暑い時期もTim hortonsは欠かせません。

もちろんwifiもとんでいるので、調べものをするときもとっても便利です。

レギュラーコーヒーと頼めば、砂糖とミルクを一つずつ入れたコーヒーを作ってくれます。
ダボダボ(double double)と頼めば砂糖とミルクを二つずつ入れてくれます。
トリプルトリプルは三つずつ…。甘すぎじゃない?

カナダ人は結構ダボダボが好きみたいです。太るよ~。

見逃せないのが、毎年冬になると実施されるロールアップキャンペーン!
カップの飲み口をめくると当たりがでるくじです。
当たりはドーナツ無料や、コーヒー一杯無料など!車も当たるそうですが、見たことありません。笑
でもドーナツやコーヒー無料は結構当たりやすいのでチャレンジしてみてください!

これはカナダのホッケーチーム、トロントメープルリーフのドーナツ。
中にベリー系のフィリングが入っていて、見た目以上においしかったです。

食べ物に青って…まさに外国って感じですよね。

STARBUCKS COFFEE(スターバックスコーヒー)

日本でもお馴染みのスタバです!

日本と違うメニューも豊富で、わたしは夏はジャバチップスフラペチーノ、
冬はペパーミントモカをよく頼んでいました。

スターバックスカードのメンバーになれば日本よりお得にドリンクを飲めちゃいます。

ハッピーアワーなども実施していて、フラペチーノを半額でゲットできる期間もあります。

調子に乗ってベンティサイズのフラペチーノを毎日飲んでいたのですが
カロリーがとんでもないので要注意です!


左からショート、トール、ベンティ
ベンティめちゃくちゃでかいですよね笑

Aroma esspresso bar(アロマエスプレッソバー)

こちらもトロント内でよく見かけるチェーン店ですが、
赤と黒を基調とした店内でTim hortonsよりもオシャレで広々しています。

他のコーヒーショップと違うのは、ドリンクすべてに小さなチョコレートをつけてくれるところ!
エスプレッソにチョコレートをつけてくれるお店はたまにありますが、
ここではどのドリンクにもつけてくれます。

ちなみにエスプレッソは通常砂糖をたくさん入れて飲むのですが
チョコレートを食べてそのままのエスプレッソを飲むと
口の中でチョコレートが溶けておいしく混ざり合うから
と聞いたことがあります。

チョコレートにこだわっているからか、アロマではモカがとってもおいしいです!
寒い時期にぴったりのあまーいほっとするドリンクです。


こんな感じでよく勉強するときに使ってました。
もちろんwifiもあります。

Second Cup(セカンドカップ)

こちらもカナダ発祥のコーヒーショップ。

わたしの最初のイメージでは看板も店内もやぼったい感じで
あまりすきではなかったんですが、
途中から看板やロゴなどのデザインを一新し、オシャレに変身していました。

店舗数が他よりも少ないイメージなので、見つけたら入ってみてください。
wifiはどうだったかな?あまりいったことないのでわかりませんが、
おそらくあると思います。

以上、トロントにある4大コーヒーチェーンでした!
お気に入りを見つけてみてくださいね。