ナイアガラの滝に行こう!3つの行き方と費用を紹介

ワーホリ生活

トロントに来たなら、一度はナイアガラの滝に行ってみてください。
一番近くて一番ダイナミックな観光地だと思います!

もし語学学校に通っているようでしたら、学校が用意したアクティビティツアーも使えますし、
留学エージェントでもツアーを用意してくれているところもあります。

自分で行きたい方は、自分でバスやVIA鉄道を予約して行けます。

今回はナイアガラの滝への行き方と費用を3パターン紹介します。

語学学校や留学エージェントのアクティビティツアーに参加する場合

私が通っていた語学学校ecの例を紹介します。

ecでは2018年9月に2度ナイアガラの滝ツアーをやっているみたいです。

ツアー内容
Tour and Dinner
Niagara fallsもしくはNiagara falls at night
13:00~18:00
Start at $50

$50でナイアガラの滝が見れてディナーも連れていってくれるみたいですね!
昼に見るか夜に見るかえらべるのかな。

ちなみに私が参加したツアーはナイアガラの滝に行く途中にあるワイナリーを見学、試飲して
その後ナイアガラの滝にいく、というものでした。

ワイナリーではアイスワインを試飲させてもらいました!
アイスワインとは凍ったブドウから作った、貴重ですごく甘いワインです。
実際飲んだとき、あま~~~!と驚くほどです。
実はお酒が苦手なのであまり飲めませんでしたが。

肝心のナイアガラの滝は12月だったので滝の水が半分凍っていて、真っ白でした。
それでも圧巻でした。私は夏の凍ってない方が好きですけど。

語学学校や留学エージェントのツアーによってオプションが違うので確認してみてください。

バスを予約して行く方法

megabus(メガバス)かGreyhound(グレイハウンド)のどちらかのバス会社を利用して行くことができます。

バスターミナルはtoronto coach terminalです。
Dundas×Bayの近くにあります。

住所 610 Bay St, Toronto

どちらもオンラインでチケットを購入できます。

megabusは約$16
Greyhoundは約$20

所要時間は1時間50分ほど。

となりにコンビニがあるのでそこで飲み物と軽いお菓子などを買っていくのをおすすめします。

VIA鉄道で行く方法

VIA鉄道では窓からの美しい風景を楽しみながら行くことができます。

トロントとニューヨークを繋いでおり、
途中にナイアガラ駅があるのでそこで下車して行くことができます。

他にもバンクーバー行きやモントリオール行きなど、鉄道旅を楽しむことができます。

ユニオン駅から出発します。
チケットはユニオン駅のチケットブースか、自動券売機、
もしくはオンラインで購入します。
チケットは約$22~。

所要時間は約2時間ほど。

他にも行き方はあるみたいなのですが、上記の3つが楽に行ける方法です。

わたしは3回ほどナイアガラの滝を見に行きましたが、
最初は語学学校の友達と行きたかったのでツアーに参加しました。

他の2回はメガバス、グレイハウンドのバスを使って行きました。

どちらもとても簡単に行くことができました!

みなさんも自分にあった方法でぜひ行ってみてください!